ワンフーについて

もう愛犬の苦しむ姿は見たくない…
愛犬家が真剣に向き合ったフード、それがワンフーです。

最高の環境のはず…なぜ…

ワンフーの創業者、河本弘文は30年来ジャーマンシェパードと共に暮らし、日本警察犬協会のシェパード歴代チャンピオン犬を数多く育てた愛犬家で、現在も犬と楽しい生活を送っています。

犬はまさに家族の一員であり、自然豊かな鳥取県の広々とした環境で、フードにも気をつかい、たっぷり愛情を注いで犬と暮らしていました。
ところが大事に育てている犬の何匹かが体調不良になってしまうことがあり、心を痛めていました。

原因はひょっとしてフードなのでは!?

愛する犬の苦しむ姿に心を痛め、必死に原因を考えました。
環境。運動のさせ方。与えている水。そして「与えていた有名フード」…
そこでふと考えました。
このフードの中身をすべて知ってるわけじゃない…
そもそも犬が人間と暮らす前に自然の中で食べていたものってなんだろう…。
その疑問が頭から離れなくなりました。

自らフードを研究開発へ!

そこで一念発起、本当に犬の体が求める「フード」を作ることしました。

そもそも犬が牛や馬などの大きな動物ばかり食べていたとは考えづらい。元来食べていただろう小動物(鳥・ウサギ)を使おう。

米やその他の雑穀など、人間でも安全な無添加・無着色のものを使おう。

犬が整腸や葉酸補充のために草を食べると聞いたことがある。犬の体調を整える「天然の健康食材」があるはず。

『天然健康食材』は、健康食材の歴史がある中国で十分にリサーチを重ね、中国吉林省にある長春農牧大学動物科技学院、宏聯生態動物食品研究所のもとで研究に研究を重ね、さらに北里大学の獣医畜産学部にも研究委託し、成分研究を重ねました。

そしてたどり着いた答え

こうして、考えに考え、研究に研究を重ね、『ワンフー』は誕生しました。
大切な家族である犬がずっと健康に暮らすために最適な“ペットのためのスローフード”として自信を持ってお勧めします。

 

 

給与表

お支払い方法

営業日のご案内

ページ上部へ戻る