wanfoo ワンちゃんの健康を守るペットフードメーカー

BIO CHLORO
バイオクロロ

歯周病の原因菌を自然の力で退治!さわやか口内環境で元気な毎日を!!
〜ワンちゃん・ネコちゃんの歯周病対策にバイオクロロ〜

3つのこだわりわたしたちワンフーは、「ワンちゃん・ネコちゃんの自然食を追求する」ペットフードメーカー。だから、ここまでこだわって作りました。

ワンちゃん・ネコちゃん共に以下の量を目安に与えてください。

  • ※個体差がありますが、匂いを気にして食べづらい場合があります。ワンちゃん・ネコちゃんの好きな物に混ぜて与えてください。
  • ※上記の量はあくまで目安です。※早く実感したい方は、多めに与えても問題ありません。

[ワンポイントアドバイス]

飲み水やフードに混ぜてもあまり食べてくれないワンちゃん・ネコちゃんもいます。そんな時は毎日の目安量に満たなくても、

  • ・少しずつ指で歯に塗りこんであげる
  • ・プラスティックのスポイトなどで直接口に入れてあげる

などして毎日与えてあげてみてくださいね!!

「クマザサ抽出液」のすごい抗菌作用!!
鳥取大学医学部の研究で実証されたクマザサ抽出液の抗菌・抗ウイルス作用!

ワンフーご愛用の方は充分ご存知かもしれませんが、ワンちゃん・ネコちゃんの変わらぬ健康のため再認識して頂きたい「生態」をお伝えします。

歯周病の主な原因は「歯周病菌」。抗菌は簡単ではありません。

犬の歯周病の主な原因はやはり衛生環境です。口の中の衛生状態が悪いと、歯の間に挟まった食べカスなどを栄養源として、細菌が繁殖してしまいます。繁殖した細菌は歯垢として肉眼でも確認できる塊になり、周囲の組織に炎症を引き起こしてしまうのです。予防できそうな汚れなどを取り除くのはもちろんですが、細菌の繁殖を防ぐことはとても大切です。菌膜、歯垢、歯石と言った細菌の巣ができてしまうと、歯肉や歯周の両方に炎症が出てしまうのです。


※ひどくなると強い抗生物質を服用しなくてはなりません。

歯周病菌には、「クマザサエキス(主成分:銅クロロフィルンナトリウム)」!
鳥取大学医学部歯科口腔外科の実験で証明されました!

先般、鳥取大学医学部の歯科口腔外科の領家教授が「クマザサエキス(主成分:銅クトトフィリンナトリウム)の歯周病菌に対する抗菌作用」についての論文を発表しました。その内容は、「笹の葉抽出液(BLES)と銅クロロフィリンナトリウム(SCCS)は口臭に関連した嫌気性歯周病菌に対し濃度依存的に抗菌作用を示すことが明らかとなった。」というもの。その研究に使われたBLESとSCCSは、実はバイオクロロと同等のものなんです。バイオコロロの口臭やs歯周病菌に対する効果がしっかりとしたエビデンスで実証されました。

「クマザサエキス」、細菌だけじゃなく
インフルエンザやHIVのウイルスにも
効果が認められました。

領家教授の論文が発表されたのとほぼ同時期に、「銅クロロフィリンナトリウムはクマザサの主成分として、吸着をブロックすることによりインフルエンザおよびHIVに対する抗ウイルス活性を発揮した」という内容の論文が、鳥取大学医学部ウイルス学の影山教授より発表されました。バイオクロロの成分が様々な菌やウイルスに対して、評価されはじめています

ワンちゃん・ネコちゃんのお口の健康を保つためにも、
「イヤ〜なニオイ」を解決するためにも、バイオクロロを使ってみませんか!?

バイオクロロ Dog&Cat

¥2,880(税込)

数量

定期購入 ¥2,880(税込・送料無料)

数量